最近のコメント

フォトアルバム

スペインの旅

  • 13 カザルスの生家
    2005年10月31日から12日間、生まれて初めてのヨーロッパ旅行に家族で出かけました。

« メトロノームでチェック | メイン | アマチュアの悲しさ・・モグラたたき »

2008-01-11

コメント

私が最近飽きないと感じたのはバッハのアルマンドです。
移弦スラーの連続で今までなら「もう嫌!」と思って居たはずなのに1フレーズずつ練習していても弾けるようになるのかさえ怪しいです。
ゆっくりゆっくりの練習がたのしいです。
クレンゲルの・・知りませんが何時かは。

1番のアルマンドですね。移弦スラーの連続?・・違うかな・・?? とにかく、ほんと、バッハは飽きないし、特にこのアルマンドは、曲想が優雅で伸びやか、弾いていて楽しいですね。ワンフレーズづつ少しづつ進めば良いし、フレーズが分かれば歌うように弾けるのでそれが楽しい、それがよい音につながるワケで、モグラたたきのように1つ1つの音と戦っても良い音にも音楽にもなりませんね。
 歌えるってことが全ての基礎って気がしますね。ある技術を習得するのでも、ただ機械的にはできなくて、自然にそうしたい、うまくできたときはそのまま音楽する喜びになるような、そう言う練習でないとつながっていかない気がします。主観的な部分が大切、特に大人の初級者はそうですよね。

はい! 1番です。
他にどんな曲が有るかも知らないまま弾き始めましたが特に曲想が優雅なのですね、良かった~。
ただの機械的な練習苦手です。 

この記事へのコメントは終了しました。

この雑記帳の記事検索

最近のお勧め

  • 冷蔵庫用卵ケース
    扉の裏側によくある卵入れをやめるとそこにジャムやタレ類など様々なものが収納できて庫内が広く使える。
  • お勧めの超吸水タオル
  • お勧め防災ヘルメット