最近のコメント

フォトアルバム

スペインの旅

  • 13 カザルスの生家
    2005年10月31日から12日間、生まれて初めてのヨーロッパ旅行に家族で出かけました。

自作サイト

« ある張り紙 | メイン | 停電も楽しい »

2011-03-21

コメント

そうそう、そうでした。
すっかり忘れてました。
本当に今更ですね。

くらちんさん 思い出しましたか。目に見えない放射能への過剰な恐怖心は分かるけど,現場で作業しているわけでもない100Km以上も遠く離れた東京の人達がパニクる,韓国やフランス人でさえおたおたしているのがおかしい。

悲しいことに皆がパニックになり、屋内退避を勧告されている地域に物資がまったく届かなくなり、私の両親は避難を余儀なくされてしまいました。85歳の叔母を連れて79歳と77歳の親が避難。
食料や燃料さえ入ってくるのであれば家にいたいのですが。

ますみさん
 本当にテレビを見ていてもお年寄りが多いですね。何が問題かってあとから検証されるでしょうけど,例の計画停電っていうのがパニックの原因となったようです。それはともかくなんとかしのげますよう・・でも昔の人は戦争も経験していて心は強い事と思います。この方たちが日本の品位を支えていると思います。

買いだめはしていませんが、水が止ると困るかなぁと、常備しているカラのペットボトルに水道水をためていたら、「たかだか3時間の停電でそんなに水をためておく必要ないんじゃない?」と中3の息子に笑われました。う~む、納得。(^_^;;

しるくらさん
 マンションだと停電と共に水も止まって,トイレとか困りますよね。飲む方の水は1000ccもあればじゅうぶんでしょうけど。山中湖も井戸水なので,停電すると水も止まりトイレが一番困ります。2,3人なら良いけど。
 でも停電の対応にもだんだん慣れて来ますね(^_^)
 大体、日本で今騒いでいることなんか日常茶飯事という国も結構あるようだし(^_^)

この記事へのコメントは終了しました。

この雑記帳の記事検索

私のお勧め

定番:絶対おすすめ

仲良しショップ