最近のコメント

フォトアルバム

スペインの旅

  • 13 カザルスの生家
    2005年10月31日から12日間、生まれて初めてのヨーロッパ旅行に家族で出かけました。

自作サイト

« 昔より上手になったと思うこと | メイン | 白鵬の強さと発音 »

2010-11-27

コメント

練習を棚に上げて弦を取っ替え引っ替えしたことあります。
とは言っても年に一度くらいなので、さほど多かった訳でもないのですが。

今の楽器を買った時は、全くの未調整だったので弦高が異常に高く、指は痛いし弾くのが苦痛でチェロという楽器はやっぱり難しい楽器だと思っていました。

先生に調整に出しなさいと勧められ削ってもらったら、それまでの事が嘘のように弾きやすくなって、それから練習も少しは捗るようになりましたが、あのまま使っていたらもしかしたら「やはりシロートには無理」と挫折していたかも知れません。

そんな訳で、やはり弾きやすさや楽しいと思える事はとても大切だなーと思いました。

くらちんさん こんばんは
 調整を勧めてくれる先生って意外と少ないと思います。良かったですね。楽器屋さんで買ってくると大概は未調整のようですからね。未調整と言うよりそれ以前というのを平気で売っている楽器屋も多いみたい。それでチェロって大変だと思う人も多いでしょうね。なんとかして欲しいです。

この記事へのコメントは終了しました。

この雑記帳の記事検索

私のお勧め

定番:絶対おすすめ

仲良しショップ