最近のコメント

フォトアルバム

« チェロを生き物に | メイン | La Foi »

2009-04-18

コメント

いきなりすみません。なつこと言います。最近部活でチェロを始めたばかりのチェロ初心者です(>_<)
今日は質問をさせていただきたくて、コメントをしました。
私は今、部活でボーイングの練習でG線ばっかりを弾いています。でも、弓を持つ手がいつも力が入りっぱなしになってしまいます。肩の力を抜こうとしても失敗に終わってしまいます…。
どのようにしたら力が入らずに弾くことができますか?
よかったら教えてください。お願いします!

なつこさん
 良いですね。早くから始められて。まだ、最初のうちは慣れないからあちこちが痛かったりするのではないでしょうか。半年くらいは最低でもかかると思います。必要な筋力をつけないと弾けませんし(^^)脱力はその後の話ですね。
 さて、ご質問の件ですが、以前「右手の脱力」というタイトルで書いた記事を読んでみて下さい。このページの右端の「この雑記帳の記事検索」の欄に、右手の脱力と入力すれば、その記事にジャンプします。
 そもそも「力を抜け」とはよく言われますが、この言葉にはほとんど意味がないと思います。(^^) どうしたら重みを乗せられるか、が大切です。それがどういう事なのかをまず体感しなくてはいけないと思います。分からない事はできないからです。

この記事へのコメントは終了しました。

この雑記帳の記事検索

最近のお勧め

  • お勧めの超吸水タオル
  • 静かで強力なサーキュレーター
  • ジェルクッション
  • お勧め防災ヘルメット
  • : SUSU バスマット 速乾 抗菌

    SUSU バスマット 速乾 抗菌
    某通販のぴかいちマットの後継として大量購入。さらっとして滑らず気持ちよい!