最近のコメント

フォトアルバム

スペインの旅

  • 13 カザルスの生家
    2005年10月31日から12日間、生まれて初めてのヨーロッパ旅行に家族で出かけました。

自作サイト

« 上手になる練習 | メイン | 密かにさらうレパートリー »

2007-06-03

コメント

先日演奏会に行ったガブリエル・リプキンのCD(輸入版)は、紙ものがすっごく凝っているんです。まさに愛蔵版って感じ。しかしそれだけにお高いので(小品集3500円、バッハ無伴奏7500円)、買うほうとしてはフクザツです。

光さんのCD、素敵なのができるといいですね。
でも写真もないとこから始めるのは大変そう〜(汗)。

考えてみるとクラシックのCDの印刷関係って昔のLPに比べても、質が良くないというか安直なものが多いですね。どうせ作るなら、デザイン的にも見られるものに仕上げたい・・でもそんな力はない・・・うぅ
毎日、無伴奏をチェックのために聞いていますが、この曲、今更ながらですが、難しいけど良いですね。やっぱりチェリストの宝・・

佐藤光さんのCDぜひ完成してください。楽しみにしています。できあがったら連絡もらえると嬉しいです。愛蔵版でもいいかも。

手塚様
昨年はコンサートにおいで頂きありがとうございます。今年も昨年来られた方から続々と申し込みいただいています。特に今年は名曲のプログラムですから、楽しめると思います。
CDは、夏中には制作の予定です。お楽しみに。できたらご連絡差し上げます。

この記事へのコメントは終了しました。

この雑記帳の記事検索

最近のお勧め

定番:おすすめ

仲良しショップ